2009年10月10日

セフレに気付いて下さいって

息が出来なくなるくらい、自分が分からなくなり悲しみしか残らない時がありました。
その原因が分からず不安になった事がありました。
傷付いたその時に記憶を戻しました。そんな自分を受け止め抱き締めてあげました。
必ず、傷付いた事がみんなあると思います。
だけど、必ず何か間違ってますよ、セフレに気付いて下さいって信号だと思うと感情的に受け止めず真剣にその出来事を受けとめる事が少しできると思います。
ゆっくりでいい。一つ一つ自分の事を受け入れられて解放できたら、前に進めるから。
そんな風に自分と話し合って考えた事が自分の人生。って常に前向きに楽しく生きられる。
自分しかしらない自分を救えて前向きに生きる方法。なんだか、気付きが沢山あると面白くなります。
だってなんだかんだで、自分の思い通り事が進んでるから。
posted by もも at 11:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。